冷たいそうめんは夏の楽しみ

美味しいそうめんつゆのレシピ、ゆで方。本当の竹を使った流しそうめんのやり方。

流しそうめんのやり方とそうめんつゆのレシピ

サイトロゴ

そうめんの定義

普段何気なく口にしているけど「そうめんって何?」と聞かれると、あまりよく知らないという人が多いのではないでしょうか。

そうめんJAS(日本農林規格)では「うどん・ひやむぎ・そうめん」を「(手延べ)そうめん類」として次のように定義しています。

“そうめんの定義”の詳細はこちら »

ひやむぎとそうめんを分けるものは太さだけ

広い意味でうどんもひやむぎも「そうめん類」なんですが、その違いは何でしょうか。

手延べそうめん類JAS(日本農林規格)では、手延べそうめん類をめんの太さで、うどん・ひやむぎ・そうめんに分類しています。

“ひやむぎとそうめんを分けるものは太さだけ”の詳細はこちら »

「手延べ」とは?

手延べ麺は太さが違うと、うどんやひやむぎになります。そうめんの中では、製造工程の違いでさらに分類されています。

手延べ製法そうめんには手延べ素麺と機械素麺があり、これらは製造方法が異なります。手延べ素麺は棒状にした生地を2本の箸にかけ、手で引き伸ばし束ねる作業を繰り返しながら細くしていく方法。一方、機械素麺は機械でこねた生地を帯状に細く切って乾燥させる方法です。

“「手延べ」とは?”の詳細はこちら »

おいしいそうめんのゆで方

おいしいそうめんのゆで方。おいしくゆでるコツは、たっぷりのお湯を使うことと、ゆで上がったら氷水でしっかり締めること。

そうめんのゆで方おいしいそうめんのゆで方を説明します。おいしくゆでるコツは、たっぷりのお湯を使うことと、ゆで上がったら氷水でしっかり締めることです。

“おいしいそうめんのゆで方”の詳細はこちら »

なぜ、そうめんつゆはおいしい?

そうめんつゆの旨みはグルタミン酸ナトリウム、イノシン酸ナトリウム、グアニル酸ナトリウムの相乗効果で作られます。

つゆの旨みそうめんやそばを食べる時、つけ汁にいったん麺を浸してから口へ運びます。つゆと麺がからまって、とてもおいしいですよね。
めんつゆの旨みはグルタミン酸ナトリウム、イノシン酸ナトリウム、グアニル酸ナトリウムの相乗効果で作られます。

“なぜ、そうめんつゆはおいしい?”の詳細はこちら »